青色申告ソフトの口コミ・評価

ここでは、個人事業主の青色申告で使われる代表的な会計ソフトである

やよいの青色申告 11

ミロクのかんたん!青色申告6

みんなの青色申告2011

かるがるできる青色申告2011

わくわく青色申告2

以上5つの青色申告ソフトの口コミ・評価をご紹介いたします。


弥生会計(やよいの青色申告)の口コミ・評価

やよいの青色申告 11
やよいの青色申告 11


バージョンアップより安い
バージョンアップ料金より、amazonで新品購入のほうが安かったので、購入しました。
ただし、ユーザー登録と同時に申し込める来年度版の11にアップグレードでサポートなしの格安料金が準備されていますので、ユーザー登録時に来年度分の費用負担が可能であれば、検討するとよいと思われます。
9のデータは、10で引き継げましたし、問題ありませんでした。
10では、オンラインで確定申告版に更新されるので、ディスクの到着を待たなくて良くなっています。

Mさん


使い勝手がいい
今年の10月に個人事業を開業して、初の青色申告を控えています。先月「やよいの青色申告9(体験版)」をダウンロードして使い勝手が非常に良かったので、このソフトの最新版が出たら購入することに決めていました。
タイトルに「使い勝手がいい」と書きましたが、操作の上では少しでも会計の知識がある方がベターです。勘定科目については、最低でも「売上高」「消耗品費」「通信費」…、などの基本的なものについてある程度把握しておく必要があります。あと、予め事業専用口座を作っておくことも重要です。
逆に言えば、それだけのことができてしまうとあとは簡単です。「簡単取引入力」というウィザード式の初心者向けメニューがありますが、もしExcelでも紙ベースでも記帳の経験があるのなら、直接「現金出納帳」や「預金出納帳」にデータを入力するやり方が楽です。私の場合には開業月の10月から約2か月で全60件の取引データがありましたが、1時間弱で全データを出納帳に入力することができました。
出納帳のデータ入力が完了すれば、あとはボタン操作だけで確定申告書や決算書など、申告に必要な書類ができてしまいます。もちろんe-Taxにも対応しています。これだけの作業で65万円の控除が受けられるのなら、かなりお得だと思います。

追記 - 2月17日にe-Taxにて青色申告を済ませて、3月3日に還付金が戻ってきました(昨年度の源泉徴収額が多かったことと、住宅ローン控除などがあったため)。確定申告をきちんと終えることができて、改めてこのソフトのありがたみを感じました。

Kさん


どっちみち手入力
実際に青色申告用にデータを作成したが、ファイルの形式がeTaxの青色申告用データに対応していなかった、結局手入力で青色申告を行った。
その辺についてもきちんと記述するべきだと思いました。

Sさん


無事申告できました。
参考にした本で推奨していたのがキッカケで導入。
青色と白色の違いも分からなかった私でも本を片手に無事申告できました。
私と同じ初心者の方は同時に本も購入すると良いですよ。

Kさん


Win XPはSP3が必要・・・
やよいの青色申告は「07」から使用していますが、「10」からは、 XPを使用されているのであれば、SP(サービスパック)3にしなければいけません。
WINDOWS7を使用されるのであれば、何も問題は無いみたいですが・・・
ちなみにVistaはSP1以上だそうです。

Dさん


使いやすいです
専門的な会計の知識は無いですが、個人事業で問題なく使えています。
動きも軽快です。

Jさん



とりあえず弥生会計を使ってみたい方はこちら
まずはお試し!弥生シリーズ無料体験版ダウンロードはこちら


導入前に相談したいことがある方はこちら
会計ソフトに関する無料相談実施中!


ミロクのかんたん!青色申告6の口コミ・評価

ミロクのかんたん!青色申告6
ミロクのかんたん!青色申告6


使いやすくて気に入ってます。
不動産賃貸業を営んでおりまして、去年までは手作業での青色申告をしておりました。
仕訳入力に関しましては、摘要などもよく使うものを登録できるので、とても楽に仕訳ができました。
元帳や仕訳表など、集計表が簡単に見られるのもよいですね。
決算書の作成画面も見やすく入力や確認がしやすかったです。 今年は楽に青色申告ができそうです。

Wさん


満足しています
脱サラをして初めて事業を始めるため、経理に関してはずぶの素人でした。
値段や使い勝手を他社製品と比較考慮した結果、当製品を購入したものの、とても使いやすく満足しています。
もっとも、他社製品もほとんど同じ内容なので特に使い勝手が違うというわけではないと思いますが、その点、最終的にはやはり安さで決めました。
ただ、不具合が生じてメーカーに電話で訊いたものの、その際のオペレーターの対応がぶっきらぼうな感じはありました…。もっとも、オペレーターと会話したいために購入したわけではないので、対応の悪さは飽くまで愛嬌程度と。
いづれにせよ、今後はこれを使い続けていこうと思えるそんな製品です。

Mさん


税務署の決算用紙に直接印刷出来ます。
ミロクさんにお世話になって4・5年になります。
毎年サポート代約1万円支払ってますが、バージョンが変わると新品が送られてきます。
ちょっとした変更はHPからダウンロード出来ますし、
(最初はダウンロードの仕方も不安で電話で1つ1つ教えてもらえました。パソコン自体が初心者だったのでとっても心強かったです。)
今年は税務署の青色申告決算用紙に直接印刷出来るようになりとっても便利です。
毎年国の方で何かしら変更が有るので(昨年は減価償却)サポートして貰った方が安心して長く使えます。

Sさん

みんなの青色申告2011の口コミ・評価

みんなの青色申告12
みんなの青色申告12 解説本付き


満足です
会計王を10年以上使っていましたので操作は簡単で電子申告もあっという間に出来ました。
サポートも万全でこんな便利になってるのでしたら早く導入すれば良かったと後悔してます。

Tさん


※簿記の知識皆無な私の個人的使用感
このソフトを購入したからって、簿記の知識が全くない自分でも 簡単に青色申告が可能だなどと思っているなら、それは大きな間違いだ。
簿記について相当な勉強をする覚悟をしてから購入すべきである。
少なくとも「勘定科目」という単語の意味が分からないひとには不向き。

Kさん

かるがるできる青色申告2011の口コミ・評価

かるがるできる青色申告2011
かるがるできる青色申告2011



レビュー・口コミ募集中です!

わくわく青色申告2の口コミ・評価

わくわく青色申告2
わくわく青色申告2


※優等生タイプの申告ソフト
小規模事業程度の申告に当たり、この「わくわく青色申告2」を選択するに至ったのはメーカーHPでのサポート体制です。
経理に強いメーカーであることが判り、経理とソフトに関するQ&Aは充実しています。
比較対象となるソフトメーカーより、こういった面が私的に好感を得ました。

ソフト導入以前は記帳で管理しておりました。その為か、このソフトの入力や処理(転記)を見ると、実際の経理業務をそのまま自動化したような感触があり非常に明快です。
ただ一般的に見ると硬い印象があるインターフェイスは、ウケが悪いように思われますが簡単な経理業務を行った経験がある方には、玩具ではない良い印象を与えると思われます。

決算業務では簡単なエラーチェックがありますが、仕訳忘れや入力不足までは当然フォローしません。
決算書まで出力してくれます。あとは国税庁HPにて申告書作成ページを利用する流れです。

決算処理するまで6ヶ月分の入力余裕がありますので、急いで締め切る(決算)必要はありません。

一件注意しておいて欲しいことがあります。
データ管理面ですが、ソフトを終了する際バックアップの是非を問いますのでバックアップファイルの保持は完全だろうと思われがちですが「データ」管理メニューでキチンと「バックアップ作成」を実行して下さい。
デフォルトではなく名前を変えて(例:○○店2月迄.pyb 等)、細かく管理保存すると不測の事態(パソコン自体のトラブル)に対応し易くなります。

またバックアップは直接外部ハードウェアに作成出来ません。
一度本体HDD内に保存し、後でCD−R等にコピーする仕様です。

Rさん