会計ソフトとは

会計ソフトとは、日々の経理・会計業務を効率的に行うために使うソフトウェアのことです。

青色申告をする場合、確定申告の際に青色申告決算書をつくる必要がありますが、簿記の知識がなくても、会計ソフトを使うことで簡単に作成することができるようになります。


青色申告ソフトの比較

青色申告ソフトの比較表

名前  売れ筋   体験版  導入サポート
(無料)
価格
(定価)
やよいの青色申告 11
やよいの青色申告 11
1位 あり
(こちら)
A
(こちら)
10,500円
ミロクのかんたん!青色申告6
ミロクのかんたん!青色申告6
2位 あり B 10,290円
みんなの青色申告12
みんなの青色申告12 解説本付き
3位 あり B 9,801円
かるがるできる青色申告2011
かるがるできる青色申告2011
4位 なし B 3,990円
わくわく青色申告2
わくわく青色申告2
5位 あり C 8,024円


⇒⇒青色申告ソフトの口コミ・評価を見てみる 

売れ筋・人気ランキング1位は弥生会計

個人事業主の青色申告に適した会計ソフトは多くの企業が出していますが、現状では弥生会計が圧倒的なシェアを誇っています。

青色申告ソフトの価格に関しては、高いものと安いものとで数千円しか差はありませんので、気になる会計ソフトの無料体験版をいくつか使ってみて、一番使いやすいと思ったもの(サポートの質を含め)を利用するのが良いでしょう。