スポンサードリンク

よくある質問とその答え

質問:開業届を提出しないと何か問題があるのですか?

答え:開業届け提出しなかったこと自体が法律で罰せられることはありません。ただ、納税をする義務があるのにも関わらず税金を払わなければ脱税になりますので、発覚すれば当然のように罰せられます。提出しておいた方が無難です。


質問:所轄の税務署の所在地が分からないのですが・・・

答え:「国税局・税務署を調べる」で探してください。


質問:サラリーマンをやりながら開業届けを出すことはできますか?

答え:できます。サラリーマンでも学生でも主婦でも、誰でも個開業届けは提出できます。ただ、サラリーマンの場合、給与所得と事業所得の損益通算を悪用する(損益通算を目的に事業所得を赤字にする)ケースを警戒されて開業届けを受理されないことが稀にあります。雑所得で申告しろと言われるわけです。


質問:開業する際にかかった費用は経費にできないのですか?

答え:期末決算で、繰延資産「開業費」として経費にすることが可能です。(個人事業主の場合、よほど開業費が余程大きな額でなければ「減価償却費」として償却しても良いそうです。)