スポンサードリンク

地方税とは

地方税とは、地方自治体が課税権を有している税金のことです。

地方税は、道府県民税と市町村税に分けられており、一般的にはこの2つを合わせて住民税と呼んでいます。

これらの税額は前年度の所得に応じて決定されます。

原則、個人の場合は道府県民税も市町村民税も一括して市町村が賦課徴収することになっているので、普段から違いを意識することがほとんどない税金でもあります。

道府県民税・・・道府県民税、事業税(個人事業税)、自動車税、鉱区税、狩猟税(狩猟者登録税・入猟税)、地方消費税、道府県たばこ税、ゴルフ場利用税、特別地方消費税、不動産取得税、水利地益税、自動車取得税、軽油引取税

市町村民税・・・市町村民税、事業所税、固定資産税、軽自動車税、鉱産税、市町村たばこ税、共同施設税、宅地開発税、国民健康保険税、都市計画税、特別土地保有税、入湯税